さくらしめじ新曲「先に言うね」配信リリース!

さくらしめじが待望の新曲「先に言うね」を配信リリースしました!

この曲は、昨年2018年12月15日、中野サンプラザで行われたワンマンライブ「Happy X’mash LIVE 2018 」で初披露されました。最初に聴いたときから、優しさや温かさ、もどかしさ、力強さ、それでいて曲の疾走感からくる心地よさもあるなど、いろんな感情がわき起こるとってもいい曲だなあ、と思って聴いていました。それがさくらしめじの多彩な表現力で表され、また彪我さんと雅功さんの表現の仕方の違いがメロディーにも歌詞にも絶妙な響きを生んでいます。

いずれシングルかアルバムのリード曲になるんじゃないかとか、何かとタイアップするんじゃないかと思っていましたが、こんなに早く配信リリースされるとは!うれしい!!

「二人の関係に名前をつけたい」という歌詞が出てきます。これは別にレッテルを貼るってことじゃなくて、二人の関係が日常の既存の言葉では表現しきれない何か既にある言葉で代用できないような「二人だけのかけがえのない何か」ということでしょう。それをなんとか言葉で表そうとして、これまでの二人で過ごした時間を思い出したり、二人の関係をもう一度確かめたりする。そこに、言葉以上の何かを言葉で伝えようとするもどかしさとともに、それを伝えたいんだという強い意志みたいなものが伝わってきます。

自分にとって誰を思い浮かべて聴くかによってもいろんなふうに聴ける曲ですね。好きな人へ気持ちを伝える場面やプロポーズの場面とかがとてもしっくりくるのかもしれませんが、特別な人との特別な関係でも当てはまるかもしれません。今はもう会えない人との関係だととっても切ないです。長く続いている夫婦でもあらためて二人の関係を確かめるいい機会になるかもしれません。さくらしめじの二人の関係に当てはめると、これまたすごくしっくりきます。

なにか言葉を超えた、言葉の向こうにある心を伝えようとする真剣で真摯な気持ち、それがさくらしめじの持っている「まっすぐさ」とぴったり響き合って紡ぎ出された楽曲だからこそ、心の奥に飛び込んでくるのではないでしょうか。

ぜひ多くの人に聴いていただきたい楽曲です。

さくらしめじ「先に言うね」
2019/2/15配信
配信サイトのまとめ→ https://ssm.lnk.to/sakiniiune
作詞:阿部広太郎、作曲:編曲:園田健太郎
初披露:2018年12月15日(さくらしめじのHappy X’mash LIVE 2018 in 中野サンプラザ)
それ以外の披露されたライブ(2019年2月15日現在):さくらしめじリリース記念ツアー「うたはつづくよどこまでも」福岡、大阪、広島公演

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。