速報!EBiDAN THE LIVE2017(2日目) さくらしめじレポート

EBiDAN THE LIVE2017(2日目)もいってきました!さっそくレポートです。

 
(理事長さんツイートより)

その前におことわりをしておきます。当ブログは「さくらしめじ」の音楽について、まじめに評価しその魅力に迫るということをコンセプトとしたサイトでございます。音楽に真剣に向き合っている彼らに対して、聞く側も同じく真剣に音楽に向きあってこそ、ほんとうに彼らを愛することになるのではないでしょうか。したがって、かわいいとか、かっこいいとか、容姿を捉えて浮ついた気持ちでアイドル的に扱うサイトではございません。そのようなつもりで当サイトをご覧になると、ライブレポートは少し物足りなく感じるかも知れません。予めご了承いただきますようお願い申し上げます。

・・・。

ひょ・・・。

ひょうーがああああああぁーーーーー。うおおおおおおおおぉーーーーー。

 

ひょうがのターン!

「いつしか大人になって コーヒーが飲めた時は」

ひょーが!ひょーが!ひょーが!ひょーが!!

 

「僕でも君のヒーロー なれるでしょうか?」

ひょーが!ひょーが!ひょーが!!

なってるよーっ!!

 

うをおおおおお。ひょうがああああぁ。かわええええええぇ。いやかっこえええええっ。いや、もうどっちもやーーーっっ!!白い衣装似合いすぎやろーっ!!君は王子様か??王子様なのかーーっ!!!???いや、姫かも!!!???うん、そうだ、姫なのだーーーっ!!!

 

・・・。

 

・・・。

 

大変失礼しました。一部音声が乱れお聞き苦しいところがありましたことをお詫び申し上げます。ココナッツ牛乳、非常によろしゅうございましたね。

・・・。

いや、エビライは無理っす。音楽的にどうこうとか、無理っす。盛り上がればいいじゃない、的な。

 

まあ、そんな中でも気を取り直して、一応お送りいたします。昨日と同様、さくらしめじだけをピックアップして取り上げます。さて、一曲目にご紹介いたしますのは、「ゆめがさめたら」でございます。

 

ゆめがさめたら(アコギバージョン)

前日はメドレー後半戦だったのが、今回は前半でいきなり持ってきました。大枠は昨日のレポで書いたとおりです。じっくり聴かせる演奏で、会場全体の空気感をガラっと変えていました。さくらしめじの独自性を存分に出していたと思います。

しかし 、生演奏。一度として同じ演奏はありません。今日の「ゆめがさめたら」は、昨日に負けるとも劣らない、ひょっとしたら昨日よりよかったかもしれません。間奏の部分も、前日より緩急をつけた感じの弾き方だったでしょうか。それに、ライブというのはその時の気持ちや、一緒に聴く人によっても曲への入り込み方が変わりますね、グッと引き込まれて途中、涙ぐむほどに感動しました

 

あやまリズム

この曲はやはり安定しています。安定感という意味では昨日の方が安定していたかもしれません。しかし、今回の方が躍動感があったかも。

といっても、僕がおばけダンスで盛り上がってしまっていたからかもしれませんけど(笑)

 

シャッフルユニット

お待ちかね、シャッフルユニット。特にきのこりあんは待ってました。今日はきのこりあんの方も大満足でしたね。

 

ロマンス特急『超ネバギバDANCE』(超特急)

コーイチ→悠稀(M!LK)
カイ→洸希(SUPER★DRAGON)
リョウガ→KOHKI(EBiSSH)
タクヤ→雅功(さくらしめじ)
ユーキ→マヒロ(MAGiC BOYZ)
ユースケ→謙信(さとり少年団)
タカシ→彪馬(SUPER★DRAGON)

我らが雅功くんの登場です。あまり見られない雅功くんの表情がたくさん見られましたね。雅功推しのみならず、知らなかった人も雅功くんの魅力にやられた人もたくさんいたのでは。きのこりあんが増えたのでは、というぐらいかっこよかったですね。雅功くんはさくらしめじやってなかったとしても、どこかのグループで芽が出ていたかもしませんね。


(MAGiC BOYZマヒロくんのブログより)


(SUPER★DRAGON洸希くんのブログより)

 

ココナッツ牛乳 『コーヒーが飲めません』(M!LK)

板垣瑞生→大樹(PrizmaX)
佐野勇斗→柊生(DISH//)
塩崎太智→和哉(SUPER★DRAGON)
山崎悠稀→彪我(さくらしめじ)
吉田仁人→トーマ(MAGiC BOYZ)

冒頭でも少し触れましたが、我らが彪我くんの登場です。M!LKならここしかないというぐらい、悠稀くんのポジションはまっていましたね。歌い方とかも似てたのでは?彪我くん凝り性ですからね、結構研究したのでは?素でも似そうではありますけど(笑)

いつもは「いくじなし」で少し聴けるぐらいの「ひょうが」コールが、今日は思いっきり浴びせられていましたが、彪我くん、どんな気持ちで聴いてたんでしょうね。


(当日販売の生写真より、特にお気に入りの3枚。自主規制で遠目からとった写真のみです。すみません。)

 

いーでぃーえむ

さて、メドレー後半戦です。前日は前半でしたが、今日は後半戦にもってきました。昨日より盛り上がり方が自然だったかも。歌詞はなかよく二人で間違っていましたけどね。鈴木さん、紛らわしい歌詞書くから、もう。いっつもお父さんかお母さんかおばあちゃんか分からなくなるでしょ(笑)

感想のところは前日と同じく、彪我くんが、「手拍子、手拍子、エ・ビ・ダ・ン」とあおっていました。

最後は昨日と同じく、音源がフェードアウトして、ギターのストロークが残る感じ。気のせいか、昨日よりエフェクトしっかりかかってませんでした?

 

ひだりむね

昨日より安定感があったかもしれません。普段さくらしめじのライブではキンブレ(キングブレードの略、ペンライトの商品名)を振ったりしませんが、エビライではしめじでもキンブレが振られます。振っている人が昨日より多かった気がして、なんかうれしかったです。

 

最後のトーク

他の人がしゃべっているときのさくらしめじの二人の反応が、いちいちかわいい。しかしここではそういうことはあまり書きません。

ひょ・・・

いや、書きません(笑)ちなみに彪我くんのグダグダトークはこの中に入ってしまうと、十分かわいさが活かせませんね。MCの方、若干困ってましたよね。彪我くんのトークを活かすことができるのは雅功くんだけですね。

 

全体曲「恋心」

全体曲「Summer Party」(作詞・作曲DISH//の昌暉さん、そしてDISH//の生バンド演奏で)

彪我くんのダンス。とにかく最高です。


(さくらしめじ公式ツイッター動画より)

だんだんレポが適当になりましたが、いやいや盛り上がりましたね。僕はさくらしめじ以外に一切興味がないのですが、それでも楽しめましたよ。どのグループもがんばっていますね!来年も行きたいと思うライブでした!!

2日間の間にたくさんの方にお会いできたこともうれしかったです。ありがとうございました。


(SUPER★DRAGON公式ツイッターより)

***

これでしばらく多忙のためにブログ、ツイッターともに低浮上になるかもです。

いろいろやりたいことはたまってます。「あやまリズム」のアレとか、「おたまじゃくし」のアレとか、それでまた「ケセラセラララ」がめっちゃよかったもんだからもう、やりたいことだらけで。何から手をつけようかなあ。

***

「ブログの目次」つくりました。過去の記事もよかったらご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。