さくらしめじ「かぜいろのめろでぃー」(4)楽曲の変遷

遅くなりましたが、先日さくらしめじ「かぜいろのめろでぃー」ミュージックビデオ(以下MV)が公開されました!

みなさんはもちろんもう見られたことと思います。もう、めっちゃ楽しみにしてましたからね。僕はもう何回見たかわかりません(笑)

初披露されたときから、この曲、大好きなんですよ。なんどもこのブログでも取り上げました。

さくらしめじ『かぜいろのめろでぃー』(1)転調について
さくらしめじ『かぜいろのめろでぃー』(2)編曲して叩いてみた!
さくらしめじ「かぜいろのめろでぃー」(3)願いのラインクリシェ

さくらしめじの世界観に合っているし、メロディーと歌詞と歌声が調和し合って、さくらしめじを良さを引き出している曲ではないか、と思います。

CD化を待ち望んでいましたが、3月22日に発売される1stミニアルバムに収録される、ということで大変喜んでいました。そして今回、リード曲ということで、ミュージックビデオも一足先に公開となりました。

この曲の初披露は、2016年3月19日のLINE LIVEでした。もうすぐ1年も経つんですね。早いですね。ついこの間だったような気がします。そりゃあ、彪我くんも身長が168cmにもなります(ぎりぎりまだ勝ってます笑)。

1年が経ち、この曲もいろいろなところで歌われました。他の曲もそうですが、この曲もこの1年の間に変化が見られました。歌うパートが変わったり、音程がかわったり。

そんなささいなこと、どうでもいい、良い曲だなあ、でいいじゃないか。そう言われるかもしれません。確かにそれもそうです。

でも、考えてみてください。

歌っている二人は、ささいないことだから、どうでもいい、とは思っていないでしょう。パートの変更は、練習しながら、そして声の変化に応じて、よりよいものにしようとして、おそらくスタッフさんがこうした方が良いんじゃないか、と試行錯誤するなかでしてきたことでしょう(ひょっとしたら、最近ではしめじの意見も反映されるようになってきたかもしれません)。そして変更する度に、間違えないように、必死に練習してきたはずです。

それをささいないこと、どうでもいい、とはとても言えません。もちろん音楽ですから、全体を通して聞いて気持ちよく聞けたらよいのでしょうけど、細部にも注目する人がいてもいいじゃないかと。

ということで、今回、結構細かくパート変更の変遷を追ってみました

(実はこれと同じことを「いくじなし」でもやっています。「いくじなし」は聞き返してみると、結構細々と変更があります。中学生の締めくくりとしてそのうち公開しますので、マニアックな方はお楽しみに。)

(△上ハモり ◎主旋律 ▽下ハモり)

 

1番Aメロ「きっと詰め込みすぎちゃうから〜」

では少しずつ見ていきます。図をご覧ください。

「きっと詰め込みすぎちゃうから」〜「忘れたふりできれば楽なんだろうな」まで、初披露のときは全部雅功くんパートでした。ところが、2016/10/9おたまじゃくしの宴(以下おた宴)から、「いっそ何もかも放り投げて」だけ彪我くんパート、MVではAメロ後半が全部彪我くんパートになりました。

最初は雅功くん主旋律が多く、「雅功くんの歌」的なイメージもありましたが、MVでは彪我くんパートが増え、均等に割り振られているイメージになりました。

 

1番Bメロ「一体いつから自分自身に〜」

ここはおそらく通して変わっていないと思います。雅功くん主旋律、彪我くん上ハモり、交互に歌って最後「ああ答えは分かってるのに」でユニゾン(二人で同じパートを歌う)、ですね。

 

1番サビ「そして今日も吹き抜けてく風が〜」

ここは結構変わりました。

まずブレス(息継ぎ)の位置がかわりましたね。初披露〜おた宴まで「かー○ぜがー」と○の位置でブレスしていましたが、MVでは「かーぜがー」と一息でいっています。前からこうした方がいいな、と思っていましたが、やはりこのほうがいいですね。一気に気持ちよくなりましたね。

さてパート割です。実は初披露のときは、「そして今日も吹き抜けてく風が ゆらりゆらり僕のことゆらすね そのまんまでいいんだよ なんてさ教えて」まで、つまりほぼサビ全部で、雅功くん主旋律、彪我くん上ハモりとなっていました。

ところが、初披露直後の2016/4/23菌唱ではすでに、まず「僕のこと揺らすね」のハモりが無くなり、ユニゾンになりました。さらに「そのまんまでいいんだよなんてさ」のあとの「教えて」のハモりが無くなり、ユニゾンになりました。

そしてMVではさらに「なんてさ」のハモりも無くなり、ユニゾンになりました。僕はこの「なんてさ」のハモりがなぜか妙に好きだったんですよね。だからMVで無くなってしまって、ちょっと残念です。いつか復活して欲しいな。

そして最後の「くれるからまた歩き出せるよ」は雅功くんソロでしたが、ここも菌唱からユニゾンになりました。つまり最終的にMVでは、「なんてさ 教えてくれるから また歩き出せるよ」まで全部ユニゾンになりました。

 

2番Aメロ、Bメロ「ずっと僕は僕でいたいのに〜 」

ここは通して変わっていないと思います。

 

2番サビ「そして今日も吹き抜けてく風は〜」

ここは1番サビとだいたい同じパターンです。菌唱から「ありのまんま揺らすね」「やさしく」のハモりが無くなり、MVで「なんてさ」のハモりが無くなりました。「包まれて安心できるんだ」は彪我くんソロでしたがユニゾンになりました。

 

Dメロ「君が君でいればいい〜」

初披露時、「君が君でいればいい 無理しなくていい ねえ 好きな歌でも口ずさもう」まで全部雅功くんソロでした。しかし菌唱以降、「無理しなくていい」は彪我くん、「ねえ 好きな歌でも口ずさもう」はユニゾンになりました。

次に、 「含めて君なんじゃないかな そうだよ」までは、初披露時、彪我くんソロでしたが、菌唱以降はユニゾンになっています。

つまり結果として、彪我くんパートが増えて、ユニゾンも増えたということですね。

 

Eメロ「君は君なんだし 僕は僕なんだよ〜」

ここは、初披露、菌唱、おた宴と変わっていませんでしたが、MVで大きく変わりました。「ほら 難しいことじゃ」のメロディー自体がかわり(下図の↓の音)、雅功くんの下ハモりがなくなり、彪我くんソロとなりました。「ないのさ」まで彪我くんソロになりました。

ちなみにこの変更は、MVを撮影した時点ではまだされていなかったと思われます。雅功くん、思いっきり歌ってますからね。ですから、この変更はCDのレコーディングの間近でされたのではないかと予想されます。

 

落ちサビ「そして今日も吹き抜けてく風が〜」

ここは大きくは変わっていませんが、初披露時「なんてさ 教えてくれるから 歩き出せるよ 」まで全部彪我くんソロでしたが、菌唱から「教えてくれるから 歩き出せるよ」はユニゾンになりました。

そして最後、MVでは「歩き出せるよ」だけ雅功くんソロになりました。

 

大サビ「そしていつか僕が君の背中〜」

菌唱では「そしていつか僕が君の」「なんてさ歌って」の彪我くんの上ハモりが無くなりユニゾンになり、「いたいんだ」が雅功くんソロからユニゾンに。

MVではそれに加え、「そのまんまがいいんだよ」に彪我くんの上ハモりが加わりました。たぶんハモりが加わったのは初めてですね。

ところで、以前歌詞について取り上げました(→さくらしめじ「かぜいろのめろでぃー」(3)願いのラインクリシェ)が、この「そのまんまがいいんだよ」のところ、実は歌詞が揺れ動いています。初披露では「このまんま」、菌唱では「そのまんま」、おた宴ではまた「このまんま」、MVでは「そのまんま」でした。

迷っているのか、しめじが歌い間違っているのかわかりません。前の記事では「その」と「この」の違いをとりあげましたが、ここでは「そのまんま」が、最後に「そのまんま」に変わったことに意義があるということで、まあ「その」と「この」の違いはとりあえず、置いておきましょう。

 

ラストサビ「くじけそうになったときにはね〜」

最後です。パートは変わっていません。彪我くんパート「一緒に休もうよ」の「も」の音が、MVではE→Fと半音上がりました(コードと関係で若干違和感がありますが、とりあえずつっこまないことにします)。

以上です。はぁ疲れた。もうみんな寝てる(笑)

よくこれだけ変わって歌い間違えないな。かなり練習してるんだろうな。

そしてとっても表現力が豊かになりましたね。歌詞によって緩急をつけて、ときにはやさしく、ときには力強く、言葉もはっきりと呼びかけるように歌っています。MVは職場で休憩時間に見ましたが、思わず泣いてしまいました。

確実にアーティストとして実力をつけているさくらしめじ。これからが楽しみですね。

 

***

【リリース情報】
さくらしめじ1stミニアルバム
「さくら〆じ」
2017年3月22日(水)発売
初回限定盤(ライブ&メイキングDVD付)¥2,315+税 (ZXRC-2019)
通常盤 ¥1,667+税 (ZXRC-2020)

★収録楽曲
01.ひだりむね
02.かぜいろのめろでぃー
03.おたまじゃくし
04.いーでぃーえむ
05.ゆめがさめたら
06.みちくさこうしんきょく

▼初回限定盤

▼通常盤

4 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    今回もとてもいいブログです!読みがいがあります( ˆ࿀ˆ )やっぱり披露された当初と違うのは仕方が無いですがやっぱり切ないです笑笑
    でも今のしめじちゃんたちを応援出来ているのはしめじちゃんたちが成長してるからなんだよなぁなんて思います( ˆ࿀ˆ )ひっそり読ませて頂いてますこれからもよろしくお願いします♪

  • SECRET: 0
    PASS:
    あかんぼさんこんにちは。元気でしたか?
    しかし、流石ですね。分析が凄いです。わたしなんてただ聞いているだけでパートのふりわけなんて全然気がつかなかったです。改めて宴のも聞いてみます

  • SECRET: 0
    PASS:
    >ゆうひ。さん
    初めまして!いつも読んでいただいてたんですね!ありがとうございます
    こうやって分析すると、声の変化を乗り越えて、いい歌を届けようとするしめじたちの努力が改めて見えてきます。
    コメントありがとうございました。これからもよろしくお願いします!

  • SECRET: 0
    PASS:
    >翔潤さん
    ちょっと忙しかったですが、おかげさまでなんとかやってます!
    いつも読んでいただいてありがとうございます。これを見ながら聞いていただくと、変わったところがわかりやすいかもしれません。
    まぁ、気楽に聴けばいいんですけど、改めて細かく聴いてみると、なんかしめじたちの裏での努力が見えてくるような気がしまして。
    コメントありがとうございました!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。